【マインドマップ書評】アドラー 人生を生き抜く心理学丨岸見一郎

この記事をシェアしてみよう

どう生きるか? を厳しく問いかける、人生の指南書でした。

岸見さんの本は、いつも最終章で問いを叩きつけてきます。「あなたは自分の人生にコミットメントできていますか?」と。

教育への知見が鮮やかで、今のところ、100%同意していると言ってもいいかもしれない。

最後まで読んでいただきありがとうございます。更新を通知しますのでフォローお願いします。
twitter feedly
スポンサーリンク
リンク広告