長期休みは何して遊ぶ?札幌ドームのキッズパーク

この記事をシェアしてみよう

たいくつー!

今日はどこいくのー?

いや、もう自分で決めてくれ!

「ここに行きたい」と指定してくれ!!

考えるの面倒なんだ!!!

はい、今日もお母さんたちの気持ちが手に取るようにわかります。そんな言葉を喉元でグッと飲み込んで、札幌ドームのキッズパークに行ってきました。

ででーん。

IMG_5636

ここ、なかなかいい遊び場です。8歳6歳2歳を連れて行ったのですが、8歳でも充分楽しめます。2歳以下まで利用可能なベビーコーナーもあるので赤ちゃんも安心。

イベントの無い日は無料で利用可能です。駐車料金も2時間300円(その後30分につき100円)と良心的。ドームスケジュールを要チェックです↓

初めて来たのですが……駐車場からキッズパークまで、なかなかたどり着きません(笑)。

まずは車を降りてすぐにドームのかっこよさに感動。設計は原広司。

IMG_5567

「総合案内」の看板を確認し、てくてくと歩いていきます。この札幌ドームにはとんでもない秘密がありまして……。

普段は人工芝の野球場なのですが、サッカーの試合の時には、屋外にある天然芝のサッカーグラウンドをドーム内にスライドさせるというとんでもない機構を備えています。ホバークラフトのように浮き上がらせて屋内に移動させるんだそうです。すごすぎる(笑)

ちなみにこれで、土地代を含めた総工費は土地代含め537億円だったそう。話題の新国立競技場が1,500億とのことですが、内訳は調べてませんがこれの3倍の予算ってすごいですね。

さて、てくてく歩いていきます。

IMG_5582

いったん建物の中に入りまして、ギャラリーがあります。野球は実は興味が持てなくて……(笑)。スルーしかけたところそこにあったのが……

IMG_5592

……日韓ワールドカップ「イングランドVSアルゼンチン」のイングランドのホワイトボード!!ベッカム・スコールズから、ヘスキー・キャンベルに向けたプレイスキックのシーン。おぉ……テンション上がる!

IMG_5661

ギャラリーを抜けると、また外に。てくてくてく……。

IMG_5595

まだまだ着きません(笑)。しかし、いちいち建物がかっこいい。

IMG_5597

再び半屋内空間へ。2歳の娘っ子がついに助けを呼びました。

おにぃにマーン!

息子は喜んでおんぶします(笑)

IMG_5599

ようやく総合案内に到着し、エレベーターに乗って3階へ。見る人が見ればこれだけで原広司建築だとわかる、突き刺さった楕円柱が見えます。

キッズパークまであと少し!!

IMG_5612

途中でパネルの前で記念撮影。

IMG_5611

で、ようやく到着しました、キッズパーク!

のんびり道草しながら移動したから30分くらいかかった気がするぞ(笑)

遊具は想像よりもずっと立派で大きい!今日は子どもがそんなにいませんでした。なので、ぼくも遊具に登って子どもたちと鬼ごっこしたり。頭ぶつけてイタい。

IMG_5614

ばー!

IMG_5624

コッチだよ~!

IMG_5630

にげろ~!

思わぬところから出てきます(笑)

IMG_5635  IMG_5638

IMG_5645                 IMG_5618

IMG_5622

IMG_5636

眺めもサイコーでした!

IMG_5616

長期休みに行き先に困った際には、ドームスケジュールを確認して、ぜひ行ってみてね~。

最後まで読んでいただきありがとうございます。更新を通知しますのでフォローお願いします。
twitter feedly
スポンサーリンク
リンク広告